社協の会員募集

社会福祉協議会では、「ともに助け合い支え合い心豊かに安心して暮らせる那須塩原市をめざして」を基本理念とし、「地域に見える社協」「地域に必要とされる社協」となるために、地域福祉活動を積極的に展開しています。

地域福祉活動を推進するための財源は、みなさまからの会費によって支えられています。毎年7月から会員募集をいたしますので、みなさまのご理解とご協力、よろしくお願いいたします。

社協(社会福祉協議会)ってなあに?

社会福祉協議会は略して「社協」と呼ばれています。社協は、今後ますます増えることが予想される地域の問題に対し、地域のみなさまと課題を把握・共有し、地域による支え合い、助け合い活動を支援する民間の社会福祉団体です。

会員ってだあれ?

社協の地域福祉活動にご理解をいただき、会費を納入することで社協を支え地域福祉に参加してくださる人です。

会費はいくらなの?

会員には、次の3種類があります。

会員種類 対象 会費額(年額) 募集方法等 募集時期
普通会員 全世帯 1口以上 500円 自治会をとおしてお願いをします。 7月~8月
特別会員 法人・事業所、個人 1口以上 3,000円 各事業所等へ郵送でお願いをします。 7月~3月
施設等会員 福祉関係施設 1口以上 5,000円

社協の事業はどのように運営しているの?

社協を運営するための財源には、市からの補助金などの「公費財源」とみなさまからの会費や寄附金、共同募金配分金などの「自主財源」があります。中でも会費は、地域福祉を推進するための最も重要な財源として活用されています。

社協が取り組む主な事業

○地域住民助け合い事業 ○生活困窮者の自立支援事業 ○地域福祉活動補助事業
○広報啓発事業 ○福祉協力店事業 ○相談支援事業
○ボランティアセンター事業 ○配食(給食)サービス事業 ○車いす、車いす送迎車貸出事業
○介護保険、障害福祉サービス事業 ○ふれあい相談事業(心配ごと相談、無料法律相談)
○障害者施設(ふれあいの森、心の里、つくし) ○日常生活自立支援事業(あすてらすなすしおばら)